2021年の振り返り

振り返り
スポンサーリンク

こんにちは、@yshr10icです。

年末になりましたので、2021年を振り返りたいと思います。

スポンサーリンク

参加したコンペ

参加したコンペは以下の通りです。

SIGNATE

  • JR東日本 列車運行予測 ソロ参加 102位 メダルなし
  • オフロード画像のセグメンテーションチャレンジ
    • 認識精度部門 チーム参加 23位 銀メダル
    • 推論速度部門 チーム参加 5位 銀メダル
  • 漁業×AIチャレンジ: 魚群検知アルゴリズムの作成 チーム参加 12位 銀メダル
  • パナソニック株式会社 間取り図解析アルゴリズム作成 チーム参加 1位 金メダル
  • ひろしまQuest2020:画像データを使ったレモンの外観分類 ソロ参加 28位 銀メダル
  • 医学論文の自動仕分けチャレンジ ソロ参加 198位 メダルなし

ProbSpace

  • 論文の被引用数予測 ソロ参加 48位 メダルなし
  • 次の一投の行方を予測! プロ野球データ分析チャレンジ ソロ参加 3位 金メダル
  • 宗教画テーマの分類 ソロ参加 74位 メダルなし
  • 米国株式市場 将来株価予測 ソロ参加 7位 金メダル

コンペの振り返り(SIGNATE)

2021年は画像系のコンペに良く参加していました。オフロードコンペでセグメンテーションに、魚群コンペで物体検知に挑戦することができました。この2つのコンペは(オフロードは2部門あったので、実質3つ)ほぼ同時期に開催されていたので、チームメイトのおかげで銀メダル3枚を獲得することができました。魚群コンペは以下の記事で振り返っているので、もし良かったら見てみてください。

パナソニックコンペでは、悲願の金メダル&優勝をすることができました。パナソニックコンペは物体検知とセグメンテーションの両方が必要だったため、オフロードコンペ、魚群コンペの経験をうまく活かすことができました。Winner’s InterviewがちゃっかりとSIGNATEのサイトに公開されているので、もし良かったら見てみてください。

SIGNATE Articles
2021年4月9日から7月14日にかけてパナソニック株式会社「間取り図解析アルゴリズム作成」が開催された。本コンペティションで第1位に輝いたチームDaShersの皆さんにコンペティションへの参加経緯や工夫点、得られた経験について話を聞いた。

パナソニックコンペで金メダルを獲得できたので、SIGNATE Masterになることができました。

コンペの振り返り(ProbSpace)

ProbSpaceのコンペはソロで参加し、2021年に開催されたすべてのコンペに参加しました。ProbSpaceのコンペは他のサイトよりもデータ量が少なかったりするので(勝手なイメージ)、非常に参加しやすいコンペが多い印象です。

2021年は自然言語処理、テーブル、画像分類、テーブル(時系列)、マルチモーダル(開催中)とさまざまなタスクに挑戦できたのも非常に良かったです。運良く2つのコンペで金メダルを獲得できたこともあり、2021/12/31時点で総合ランキング8位になることができました。

2022年の抱負

SIGNATE

  • ソロで金メダル取る
  • できればGrandmasterの称号獲得

ProbSpace

  • ソロで金メダル取る
  • 総合ランキングで5位以内に入る

Kaggle

  • 銀メダル以上取る

2021年はコンペに参加し結果を出すことだけしか注力できませんでした。2022年は、すべてのコンペに共通してですが、ディスカッションなどに積極的に投稿し、もっとコンペ自体を盛り上げられるようになりたいと思います。

Twitterで皆さんの2021年の振り返りを見ると、Kaggleで皆さん金メダル取っているので、2022年は私ももう少しKaggle頑張りたい(たぶん)

タイトルとURLをコピーしました